仮面夫婦ってどんな意味?夫婦関係の修復や予防のためのルールとは

あなたの周りに、たまにいませんか?「うちは仮面夫婦だからぁ~」なんて冗談言う人。

でも、本当の仮面夫婦の家庭内には笑顔なんてない。

上辺だけの関係になって、笑顔も感心も愛情も消えゆく冷めきった関係、、、

そんな仮面夫婦の特徴や夫婦関係の修復や予防のためのルールをご紹介します。

1.どうやって仮面夫婦になっていってしまうのか

新婚当初から、冷めきった仮面夫婦になる夫婦なんてきっといないはず。

小さなことの積み重ね、あるいは何か大きなでき事がきっかけとなって突如仮面夫婦に、、、過程は家庭によってきっと様々。

一緒に生活する中で、少しの意見の食い違いやすれちがいを話し合わずに、どうせ言ってもダメだから、

どうせわかってもらえないとあきらめて、パートナーに対してちょっとずつ心を閉ざして、興味もなくなり無関心になっていく。

そしてお互いがお互いをどうでもよくなりただ一緒に住む同居人と化していくケースは多いはず。

お互いが少しづつ興味を失って仮面夫婦になる家庭もあれば、パート―ナーの浮気が発覚し、

それを許すことが出来ずパートナーの謝罪や反省もむなしく相手に憎しみをいだきながら、心を閉ざしてゆく。

そしてただただ世間体のためだけに中身のない上辺だけの婚姻生活へとなってゆくケースも。

とくに不貞行為や相手への憎悪などなくても、いつの頃からかなんとなく愛など覚めて、パートナーに対して情すらない。

でも、離婚の手間や離婚後の生活レベルの低下(特に経済的な)を考えるとこのまま一緒に生活していた方がいいという

ほぼ妥協からなる仮面夫婦も少なくありません。

なににつけても仮面夫婦の心根は、妻は「夫が生活費さえ持ってきてくれればいい」、夫は「妻が家事さえしっかりやってさえしてくれればいい」。

こんな風に、一緒にいたい、夫婦二人支え合って生きていきたいなんて考えがかけらもないのが仮面夫婦です。

金の切れ目が縁の切れ目などと言うけれど、そう考えるとお金は夫婦も引きさけない強力アイテムなんですね。

2.仮面夫婦ってどんな生活をするの?

仮面夫婦は周りに自分たちが仮面夫婦である事を悟られない様に日々生活します。

自分の親や親せきなどの前では、普通の夫婦を演じ子供の学校行事だって二人で参加。

でも、あえて二人の時間を作る事はありません。

子供の前では普通に会話しても、それは子供のため。

けっしてお互いの距離を縮めたいなんて考えは、そこにはありません。

生活リズムといえば、仮面夫婦ですから相手に合わせるなどという事はほとんどありません。

朝は、相手を起こさない様に出かけ、夜も相手を起こさない様に帰ってくる。

朝出ていくとき夜帰ってきた時、たとえその気配に気づいたとしてもわざわざお見送りもお出迎えもしたりはしません。

単なる同居人、ルームシェア、その程度の夫婦だっているのです。

家事を全てわける夫婦、仕方なく料理、洗濯などはするけれど単なる義務という家庭もあるでしょう。

相手の食事に毎夜毎夜、、なにか入れているかも、、、

3.仮面夫婦になりやすい夫婦の特徴

結婚したからにはパートナーと仲良く、幸せに過ごしたい。

誰だってそう思うはず。

でも、それをうまくなしとげられない夫婦の特徴があるようです。

夫婦間で問題が起こっても二人が納得するまで、とことん話し合うという事ができない。

自分の考えや気持ちを相手にうまく伝えられず、もういいやとすぐにあきらてしまう。

相手の話をよく聞き、相手をわかろうとする事ができない。

自分の事は棚に上げ、相手ばかり責めてしまう。

不快な事などがあっても、自分が我慢すればいいんだと思ってしまう。

仮面夫婦になるには必ずなにか問題があるはずです。

その問題を二人で解決して乗り越えていくためには、我慢しすぎたり、気持ちを飲み込んでしまい過ぎるのは良くないですね。

4.仮面夫婦にならないために大切な事

けんかするほど仲がいいなんてよく言ったものですが、これは本当に大切な事です。

この先、他人であった二人が長く長く一緒に生活していくには自分をわかってもらう、相手をわかってあげる必要がおおいにあるのです。

どんな些細な事にも真剣に向き合って、二人が納得いくまでとことん話し合う。

時には声を荒げたり、涙をながして相手に訴えかけたりそんな自分を見せる事も大切ですし、

それに対しての相手の考えや気持ちも受け入れる事が出来れば、意見の食い違いやすれ違いを放っておいてそのまま相手に対して

無関心になるなんて事もさけられるかもしれないですね。

たくさん言い合ったあとは、仲直りする必要がもちろんあります。

その時は、意地をはらずに素直に寄り添う事が大切ですね。

仮面夫婦、、ならざるを得ない家庭もあるのかもしれない、、簡単に解決するのはきっと難しいでしょうが、

仮面夫婦にならない為の努力は、自分の幸せのためにできるはず。

せっかく出会った、パートナーですから出来れば末永く幸せに添い遂げたいものですね。