遠距離恋愛でも破局せずに結婚するための4つの条件

遠距離恋愛は、会える時間が限られているということから、お互いに不安になることも多くあります。

会えない時間が長ければ長いほど、お互いを信用して日々連絡を欠かさないことが大事になってきます。

遠距離恋愛でもうまくいくカップルは沢山います。

しかしダメになるカップルも多くいます。

遠距離恋愛を成功させ、結婚まで漕ぎ着けるコツを知っておきましょう。

1.連絡はまめにとる

遠距離恋愛の場合、お互いに連絡はまめにとったほうが良いでしょう。

メールや電話が二人をつなぐ大事なものになってくるので、このようなものをめんどくさがってはいけません。

一日一度、夜には必ず連絡をする、週末は電話する、というふうに、二人の間でルールを決めるのがいい方法です。

一日に何回も連絡を取り合う必要はありませんが、定期的に連絡を取り合うことで不安は解消されます。

連絡があったりなかったり、大事な日に連絡を忘れたりすると、

どちらかが不安がるタイプなら遠距離恋愛が辛くなってしまいます。

お互いにどのくらいの頻度で連絡し合うのがベストなのかを話し合っても良いでしょう。

電話代などがかかるようなら、携帯電話の通話料のプランの見直しなどをするのもいいでしょう。

メールやラインよりは、直接話すことをオススメします。

文字だけのやりとりは苦手な男性も多いからです。

また、話すのが苦手という人も、遠距離恋愛では会話が大事。

不器用でもいいので本当の気持ちは文字よりも直接言葉で伝えられるようになりましょう。

2.自分の時間も充実させて

遠距離恋愛は、恋人と会えない時間のほうが多い、ということは自分の時間は

普通の恋愛をしている人よりもたくさんとれるということです。

ここは前向きにとらえて、会えない時間を自分の趣味やスキルアップのための時間にして充実させましょう。

いまのうちに仕事もがんばってみてもいいのではないでしょうか。

何か恋愛以外にも、打ちこめるものがあると、たとえ彼がいなくても生き生きとした時間を過ごせる自分になれます。

今度彼に会うときは、もっと魅力的になっていよう、そう思うのも励みになります。

遠距離恋愛の寂しさを埋めるたに、誰かとだらだら過ごす、というようなことは辞めましょう。

読書や資格の勉強、または女子力アップのために料理などを頑張ってみるのもいいのではないでしょうか。

彼も生き生きとしたあなたを素敵に思うはずです。

3.会った時はなるべく楽しく過ごすように工夫する

遠距離恋愛では、会う時間が限られているため、会えた日には気持ちがお互いに盛り上がることでしょう。

会ったときにデートのプランはどうするのかということを前もって決めておくのもいいでしょう。

せっかくの貴重な時間ですのですから、楽しいプランを計画してみてはいかがでしょうか。

しかし、せっかく楽しいプランを計画していても、場合によっては、

たまたまその日が気分がすぐれない、ということもあるかもしれません。

また、どちらかが急に体調を崩すなどして会えなくなるということもありえます。

そんなときは相手を責めないようにすることです。

また、会う日に体調が思わしくなかったり、気分がすぐれないなら、無理はしなくてかまいません。

しかし、多少気分のすぐれないことや不満があっても、なるべくなら楽しく過ごせるようにしたいものです。

楽しい時間が積み重なれば積み重なるほど、そして話題が多くなればなるほど、

また次も会いたい、早く会いたいと思うようになり、いつかは一緒になりたいと思うようになるものです。

逆に、デートのたびに、話題がどんどん少なくなり、二人の会話もすれ違うことが多くなってしまっている、

会話がかみ合わなくて、テンションも下がってしまっている、というのなら、今後遠距離恋愛は難しくなるかもしれません。

会ったときに会話が続いて、楽しい時間が過ごせるためには

やはり、先述の通り、普段から頻繁に連絡を取り合ってお互いの今の状況がどんなのか知っておくことが大事です。

4.彼を信用する

ちょっと連絡の時間が遅れた、彼の電話での話し方がいつもと違う、会ったときによそよそしいなど、

遠距離でも普通の恋愛と同じように彼の行動や言葉が気になることはたくさんあるでしょう。

距離が近ければ、すぐに確認もできるでしょうが、遠いからそれは無理ですね。

心配性な女性は、彼を疑い始めたらきりがありません。

本当にあなたと繋がっていたいと思う彼なら、会う約束は必ず守ってくれます。

だから、彼のことは信用しましょう。

逆に、彼が心配症なことも考えられます。

そういうときは、自分から出来ればまめに連絡をとるようにしたりして彼の不安を解消するようにすると良いでしょう。

遠距離恋愛になってしまったあなたがすることは、まずその状況を悲観せずに、前向きにとらえるということです。

遠距離になった、だから自分は色々なことができる、そう思えば、寂しさも乗り越えられるはずです。

彼のほうだって、あなたのことを愛しているのなら、いつまでも寂しい思いをさせたくないと思っているはずです。

彼と一緒になれる未来を想像して、楽しい時間を過ごしましょう。