シングルマザーが恋愛を成就させるために大事な5つのこと

現在は3人に1人が離婚する時代となっています。

そのため若い女性ならば誰もがシングルマザーになる可能性があります。

そのためこれから紹介することはとても重要であり、是非とも知っておくべきことです。

1.あまり頑張り過ぎないで下さい

シングルマザーであるため、子育てと仕事を両立していつも本当に頑張っているかと思います。

そのため頑張ることが習慣となってしまっています。

すると彼氏と接する時にも頑張り過ぎてしまうことが多いです。

例えば彼氏のためにも手の込んだ料理を振る舞ったり、彼氏の家の家事までやってしまったりします。

それはもちろん立派なことではあるのですが、あんまりやり過ぎてしまうと、彼氏の方も気まずくなってしまいます。

すると、お互い気を遣わなくて良い自然な関係を築けなくなってしまいます。

その結果、お互い一緒にいることが苦痛に感じるようになってしまい、恋も終わってしまいます。

つまりそこまで無理をする必要はないということです。

彼氏に頼って構わないのです。

彼氏も男であるため、少しぐらい頼ってもらえた方が、気持ちが高まるものです。

恋愛を長く持続させるためには、絶対に必要なことです。

2.子供をあれやこれやと束縛し過ぎないようにして下さい

シングルマザーであると、子供が小さいことも多いです。

すると、彼氏と会う時にも子供を連れていなければならない状況もたくさんあるはずです。

確かに自分の実家に頼ることができるのであれば、実家に預けるという手段もありますが、

この手段もいつでも使えるわけではありません。

しかし子供を連れて彼氏と会う時に、あまり子供を束縛し過ぎてはいけません。

確かに子供に邪魔をするなと言いたくなってしまう気持ちはわかります。

けれども自分が想像しているほど、彼氏の方は子供のことを邪魔だとは思っていません。

なぜかというと子供はみんなとてもかわいいものだからです。

かわいい子供がちょっとぐらい走り回ったり、騒いだからといって、そのことを邪魔であると感じる彼氏であれば、

むしろあまりに心が狭すぎるということですので、別れてしまうべきです。

つまり子供は子供で自由にさせておいて構いません。

3.切羽詰まった感じを出し過ぎないようにして下さい

現実的にシングルマザーの場合は、経済的に困窮してしまっている場合が多いです。

このことは仕方のないことです。

本来は夫と妻で分担して行うべきことを一人で行っているからです。

しかし仕方のないことである点は事実ですのですが、本当に切羽詰まった状態であるということを全面に出し過ぎてしまうと、

彼氏は重荷に感じてしまいます。

彼氏にしてみれば、自分がもし結婚をしたならば、その切羽詰まった状態に責任を持たなければならないと考えてしまいます。

一方で、実際には切羽詰まった状態であったとしても、気楽そうにしていれば、

自然と彼氏もプレッシャーを感じることなく、気楽な気持ちになれるものです。

実際にすごく大変であることはよくわかりますので、大変であるとは思いますが、

重い雰囲気を出し過ぎないように気をつけて下さい。

4.子供が納得してくれるようにすることに重点を置いて下さい

当然ながらシングルマザーが恋愛をするということは、子供が大きく関わってきます。

子供が母親が恋愛をしていることを認められていない状態であると、色々と不都合が生じてしまうものです。

せっかく自分と彼氏が良い関係を築けたとしても、子供が全然納得できていない状態であると、

家庭は絶対に円満にはなれません。

子供の育ち方にも影響してしまう本当に重要な問題です。

そのため子供には、しっかりと納得してもらえるまで根気を持って説明を行うべきです。

小さい子供であれば、理解するまでも時間がかかってしまうと思うため、

本当に優しくわかりやすく説明してあげることを心がけて下さい。

もちろん彼氏の協力も絶対に必要となるため、彼氏にも協力するようお願いするべきです。

二人で力を合わせて子供が納得してくれるようにして下さい。

やはり子供の気持ちを無視することは現実的であるとは言えません。

5.そもそも彼氏を選ぶ時に慎重になって下さい

シングルマザーとして恋愛をする場合の彼氏が、ただの遊び人では非常に困ります。

しっかりと支えてくれる人でなければなりません。

そのため決して誰でも良いというわけではありません。

必ず優しい性格の人を選ぶようにして下さい。

なぜかというと子供がいるからです。

優しい性格でないと、子供が怯えてしまってかわいそうだからです。

また、ある程度は経済力がある彼氏を選んで下さい。

シングルマザーである今も経済的な余裕は決してないはずです。

今の状態から、更に彼氏も養わなければならない状況になってしまったとしたら、さすがに無理があるからです。

最後にまとめると、確かにシングルマザーの恋愛には色々と障害があることは事実です。

しかしそうではあるものの、決して不可能なわけではありません。

私がここまで述べてきたコツをしっかりと抑えれば、とても有意義な恋愛ができます。

とにかく子供のことなどの重要な所だけしっかりと抑え、残りのことに対してはあまり神経質になり過ぎずに、気楽になるべきです。