旦那に可愛く甘える方法。可愛いグチをこぼしてみる!

ある日突然、旦那さんに甘えるのは非常に難しさがあるものです。

しかも、相手としては違和感と不信感を抱いてしまうケースもあり得ます。

そこで、甘え上手になる為には現状の再把握は必要だと言えますね。

一見、面倒で難しく感じてしまう方もおられるでしょう。

但し、この現状把握が出来ればナチュラルな甘え方は実践可能ですよ。

1.もしお子さんがいない、もしくは小さいなら甘えるチャンスは大きいですね

この場合、現状把握としては新婚に近い方だと言えます。

その中で、甘える事が得意な女性なら問題はありませんね。

しかし、甘え下手な女性なら早めな方向転換をする必要があります。

例えば、不意な出現の害虫を慌てて旦那さんにお願いするパターンがチャンスです。

ここで注意しなければならないのは、そんなに苦手じゃなくてもお願いする弱さアピールですね。

実は残念ですが、男性陣でも”○○ブリ”等が嫌いな人は多いんです。

それでも、愛する妻の為に頑張る姿を見せてくれるのも新婚時期になってきます。

是非、頼む弱さからの甘えを習得しておいて欲しいですよ。

この流れと掴んでおくと、後々の甘え方がスムーズになるのは確かです。

2大きなお子さんがいる家庭なら、母としての強さを甘えに転じるのも効果があります

幼稚園や保育園を卒業して、小学校上がる時期になると母としての強さを見せなりません。

お子さんが、自我を目覚めさせる大切な期間は親としては気が抜けないのは確かですね。

そこで、どうしても叱る姿を見せる訳になるんですが…。

これが、旦那さんには甘える女性を想像させませんね。

なら、逆手にとった手法なら甘えるチャンスはあります。

それが、強い母親の悩やみを素直にぶつけてみる姿勢なんです。

ここでは、あくまでも何かの合間の一呼吸ついた時間が有効です。

例えば、子供も寝静まり夫婦で晩酌する至福の時間が良いです。

もし、お酒が苦手なら好きなTV番組でも良いでしょう。

互いに笑顔も出て、可愛いグチを言える余裕も見せれば甘えるチャンス到来ですね。

男性には、このグチを聞いて上げる自分の信頼性を感じさせれば最高の時間になります。

3.新婚・キャリア夫婦に限らない、服装や食べ物で甘えるチャンスを作る方法もあります

夫婦として生活していけば、互いの趣味嗜好は理解は容易ですね。

例えば、好きな服装や色はパートナーなら当然分かります。

それに、好きな食べ物も考えなくても答えがで出てきますね。

実は、この2つのキーワードを使い甘えるチャンスは出て来ます。

一見、簡単そうでやらない皆さんやらない2つのキーワードになっています。

しかし、タイミングと普段からの気遣いでスムーズな甘えるチャンスになりますよ。

先ず、服装については夫婦2人でショッピングに行きます。

そこで、女性自身が似合いそうな服とそうで無い服をチョイスして見せます。

明らかに似合わない服を見た旦那さんは、前者の似合う服を勧めますよね。

そこで、一言言います。

「良く見てくれていて、流石だね」言われて、自信がつかない男性はいませんよ。

この流れで、徐々に甘えるパターンに進めればいいんです。

注意点としては、余りにもかけ離れたイメージの服はチョイスしない事です。

次に、食べ物になります。

これも、好きな食べ物は完全に分かりあえた情報になります。

甘える方法としては、最初の服のショッピングのイメージ同じ進め方です。

但し、スイーツ系やランチを狙うのがベターになります。

どう言う事かと言えば。

ズバリ、流行のスイーツ・ランチを食べたいアピール甘えになるんです。

では、何故ランチ等の昼なのか?それは、お小遣い制が多い旦那に気を遣いながらの可愛いアピールを意味しています。

難しさもあるタイミングですが、人気店で並び会話を夫婦で弾ませる目的もある事を理解すれば出来ますよ。

基本的には”あうん”を理解するのが甘える鍵です。

ここで言う、あうんとは夫婦間呼吸みたいなものです。

もし呼吸が前提で理解していれば、女性自身の多少の変化も男性には甘えるタイミングに見えてきます。

是非、良い隙を旦那さん見せて頑張って下さいね。