ピーリングの自宅での美肌効果抜群のやり方は石鹸と酵素洗顔!

肌のくすみ、小じわ、シミ、なんとかしたい。もうこれ以上増やしたくない。そんな肌悩みの改善に役立つピーリング。

でも、ピーリングってどんな効果があるの?自宅でもできるの?そんな知っている様で知らないピーリングのやり方と効果をご紹介します。

1.ピーリングって?

ピーリングとは、肌の表面に残ってしまった古い角質を取り去る美肌ケアのひとつです。

肌は、一定の期間をかけて生まれ変わり新しいキレイな肌に変わります。

でも、この古い角質がうまく剥がれ落ちずいつまでも肌表面に残ってしまう事で肌の生まれ変わり新陳代謝、

つまりターンオーバーがうまくいかず様々な肌トラブルが起こってしまいます。

そうならないためにも、ターンオーバーがうまくいかなくなってしまった肌は、ピーリングをしてあげる必要があるんです。

2.ピーリングの効果

ピーリングした肌は、くすみや小じわ、シミなどの原因でもある古い角質がなくなり柔らかく透明度の高い肌になります。

また、古い角質が邪魔をしてうまく浸透しなかった化粧品がしっかり浸透する様になるため、毎日のスキンケアの効果も高まります。

上手に行えば、エステ帰りの様なピカピカの肌を実感する事ができるんです。

3.毎日やる必要はない

ピーリングの効果を知ると毎日でもやりたくなる様な気になってしまいますが、そんな必要はありませんし、

どんなお肌状態でもやっていいというものでもないんです。

古くなっていない、まだ新しい角質は肌を守る大切な役割があるんです。

そのためむやみにピーリングを行ってしまうとその新しい角質をも取ってしまう事になります。

肌の角質層とは、ただでさえ薄い0.2㎜~0.3㎜の表皮の中のわずか0.02㎜~0.03㎜しかないんです。

そのためピーリングを何度も行ったり、強く乱暴に行う事は逆に肌を傷つけてしまう事になります。

4.どんな方法でもいいの?

自宅でできるピーリング剤は様々な種類が売られていますが、その中でもまず、セルフケアに向かない方法をご紹介します。

スクラブ剤でのケア。

特に多いのは、果物種子から作られたスクラブ剤です。

個人でも購入して自宅で使用する事もできますが、オススメしません。

スクラブ剤でのケアはスクラブを肌全体に塗ったあと手でくるくると軽くマッサージしながら、

行うと古い角質が消しゴムカスの様にポロポロと出てきます。

そのため、取れる取れるとついやり過ぎてしまいがちです。

また、肌質や肌状態に応じて力加減を微妙に変えないと逆に肌を痛めてしまうんです。

エステティシャンなどの美容のプロが使う事が多くセルフケアには向きません。

ジェル&スクラブジェルの中にスクラブが入っていて、上記同様、手でくるくるマッサージしてポロポロろ古い角質を取り去るものですが、

こちらもやり過ぎややめ時がわからず取る必要のない角質までとってしまう可能性が大きいのでオススメできません。

5.じゃあ、どんなものを使えばいいの?

数あるピーリング剤から良い物を選ぶのは難しいものです。

でも、安全で簡単に使用できるものが一番です。

ピーリング石鹸。

最近ドラッグストアなどよく見かけませんか?AHAという文字。

AHAはフルーツ酸の事で、このフルーツ酸(AHA)が古い角質を優しく取り除いてくれるんです。

そのため、多くのピーリング石鹸にはこのAHAが配合されています。

使い方はとっても簡単。

いつもの洗顔料をこのピーリング石鹸に変えてしっかり泡立てて優しく洗顔してあげればいいんです。

酵素洗顔。

酵素洗顔料は大きく分けて二つの種類があります。

いつもの洗顔料に酵素パウダーをインしてよく泡立てて洗顔するもの。

または、洗顔料自体に酵素が含まれているもの。

どちらも、古い角質を優しく取り除き毛穴汚れや角栓もスッキリ洗い流してくれます。

拭き取り化粧水。

拭き取り化粧水タイプのピーリング剤、もっとも肌に優しく毎日使えるものあります。

これは、ふき取り化粧水をコットンにたっぷり浸み込ませそのコットンで肌全体を優しく拭き取る様にします。

そのご通常のスキンケアをすると良いです。

必ず、コットンに浸み込ませるときはたっぷりやってあげる事がオススメです。

コットンに乾いた部分があると肌への摩擦になってしまいます。

塗って洗い流すタイプ。

パックの様なもので、洗顔後の清潔な肌にピーリングパックを塗り規定時間放置した後、洗い流します。

こちらも肌をこすったりする必要がないので、肌への負担も少ないです。

塗り始めは少しピリピリする場合あもありますが、ひどい場合はすぐに洗い流しましょう。

6.どの位のペースで行えばいいの?

肌の生まれ変わり、ターンオーバーは正常な場合は28日周期です。

ただ、何らかの原因でそのターンオーバーが乱れてしまったり、加齢などの原因でそのターンオーバーに40日以上かかってしまう事もあるんです。

ピーリングは、そんなターンオーバーがうまく出来なくなってしまった人がやるべきケアですので、

しっかりターンオーバーができている人はやる必要はありません。

また、毎日使用しても良い拭き取り化粧水などは別として、洗顔やパック、

オススメできませんがスクラブなどでのケアは2~3週間に一度のケアが良いでしょう。

やり過ぎは、肌のバリア機能を低下させ肌トラブルへ直結してしまいます。

肌の生まれ変わり、、永遠に続いて欲しいものです。

うまくいかなくなってしまってもあきらめないで、自分にあったケア方法でしっかりターンオーバーさせてあげたいものですね。